有馬グランドホテル・眺望抜群の高級温泉旅館/宿泊した感想


【有馬グランドホテル】は、有馬温泉を代表する高級旅館です。有馬の中でも最も高台に位置する有馬グランドホテルからの景色は抜群!!最上階の展望風呂や大浴場で金泉、銀泉を楽しむことができる上、スパやプールなどの館内施設も充実しています。ホテルステイでゆったりするもよし、便利な送迎バスを利用して有馬観光を楽しむもよし、親子3代、それぞれのスタイルで有馬温泉を満喫することができます。


こちらでは、【有馬グランドホテル】に宿泊した感想を紹介しています。



有馬グランドホテルの概要・基本情報


【有馬グランドホテル】は、神戸市北区有馬温泉街にある高級温泉旅館です。



有馬の中でも最も高台に位置する【有馬グランドホテル】は、眺望に優れた旅館としても人気です。有馬三山という湯槽谷山~灰形山~落葉山という六甲山系の山々に囲まれ、有馬温泉街と丹波山地を一望できます。



総客室数228、千人近くの定員を収容できる【有馬グランドホテル】は、有馬の中で最大級。金泉と銀泉の露天風呂をはじめとした様々な種類の温泉に加え、プールやスパ、レストラン、結婚式場、バンケットホールなど館内施設も充実しています。


有馬グランドホテル 極上スパ



有馬は、海の幸・山の幸に恵まれていることもあって、お料理が評判の温泉宿がたくさんあります。有馬グランドホテルでは、有馬温泉の定番、旬の素材を吟味した懐石料理や神戸牛に加えて、本格的な「洋食」や「中華料理」などもあり、様々なおいしい料理を楽しむことができます


有馬グランドホテル 食事付きお得な日帰りプラン



有馬グランドホテルは、時代に合わせてアップデートを続けている老舗ホテルで、館内はもちろんお部屋や水回りなどにも古さは感じられません。



総客室数228というお部屋には、金泉または銀泉露天風呂付きの豪華なお部屋や、ご家族・グループで利用しやすい和洋室に加えて、おひとりさまOKのお部屋など様々な種類の客室があり、用途や予算に合わせてお部屋を選択することができます


おもてなしが行き届いた高級ホテルということで口コミでも評判となっています。宿泊費はさすがのお値段になることも多いのですが、日にち限定のセールを狙ったり、お部屋お任せプランにすると意外なほど安く宿泊できることがありますので、是非利用してみてくださいね。


有馬グランドホテル 客室一覧



有馬グランドホテルでは、ワンちゃんと暮らしている方に向けて、有料で愛犬専用の離れ(ドッグアップヴィラ)の利用ができます。ペット同室という宿泊施設が多い中、有馬グランドホテルでは、あえてワンちゃんと一緒に泊まらないというスタイルでペットの食事やお散歩などはスタッフの方が対応してくれます。また、愛犬専用の客室の利用に加え、食感にこだわった専用のドッグプレートや愛犬専用の足湯、シャンプーなどのサービスもあります。


ドッグアップヴィラは要予約、利用するサービスによって料金が異なります。また、大型犬不可、生後半年未満及び12才以上は不可、室外犬不可などいくつかの利用規約があります。詳細は、ホテルにご確認ください。


DOG UP VILLA 利用規約




有馬グランドホテル・お部屋お任せプランでお得!宿泊レビュー


有馬グランドホテルに行ってきました。大人二人のお部屋お任せプランで予約したところ、中央館8階にあるこちらのお部屋となりました。お任せプランなので部屋の種類は選べませんが、その分リーズナブル。お部屋の様子からすると【コンパクト和風ツイン】というタイプではないかと思います。



コンパクトな設計のお部屋で広々~というわけではありませんが、それほどの圧迫感はありません。部屋内にはソファチェアもあり、こちらで館内の説明を受けました。おしぼりも準備されています。


9階建ての8階のお部屋だったので景色はとてもよかったです。少し細い場所ですが、スリッパを履いてベランダに出ることができました。



こちらのお部屋はシャワーブース付で、バスタブはありません。セパレートタイプとなっています。温泉にずっと行ったので、シャワーは利用しませんでした。


洗面台もとても綺麗です。老舗ホテルにありがちな古さは全く感じられませんでした。



歯ブラシなどの基本的なアメニティはもちろんですが、クレンジングや基礎化粧品、ヘアリキッドやアフターシェーブローションまでそろっていました。ここまで揃っていれば、手ぶらで来ても大丈夫そうです。


有馬グランドホテル アメニティ・設備などの基本情報



冷たい電解水素水、コーヒーマシン、お茶など、お部屋の飲み物は自由に飲めます。さらに、冷蔵庫にはビール4本、お茶2本、水2本が冷やされており、それらが全て無料なのには驚きました。二人用でビールは一人2本ということですね。ありがたいサービスです。





有馬グランドホテル・限定おまかせ懐石やビュッフェプランがお得

夕食/懐石料理の感想


客室とは別に夕食用のお部屋も用意されていました。お品書きのメニューは盛りだくさん。



前菜は5月ということもあって鯉のぼりの器でした。淡路産の桜鱒・玉ねぎ・シラスや神戸の小松菜、姫路蓮根など、地元の旬の食材が盛りだくさん。少しずつの量でちょうどよかったです。



夕食メインはメニューには、”寿喜焼き”という割下でいただくすき焼きです。自分で焼くというスタイルでした。お造りは、明石蛸、淡路桜鯛など、地元名物がいただけました。



鯛めしはお代わり自由、いろいろなお料理を食べることができて、締めは果物やアイスなどデザート3種。おなか一杯になりました。また、お部屋食ではなく食事用のお部屋での夕食でしたが、他の人の音などもせず、静かにゆっくりと食事をすることができてとてもよかったです。


日にち限定・お部屋おまかせでお得なプランには、懐石料理の他にも、兵庫五国の恵みを活かした、和洋中のお料理が愉しめるディナービュッフェもあります。焼きたて、揚げたて、握りたて、捌きたての実演調理もあるそうで、お子さん連れの方にはそちらも楽しいかもしれませんね。


有馬グランドホテルのレストラン・食事


朝食・ビュッフェの感想


朝食は、朝食会場でのビュッフェでした。和洋中と様々なお料理で、とても種類が多かったです。すき焼きや明石焼きが人気のようでした。おむすびはその場で作ってくれます。また、好きなトッピングで自分オリジナルの海鮮丼も作れたりもします。



かなり広めの宴会場が、朝食会場になっていました。運よく快晴だったので、窓側から見える景色も綺麗で、とても気分が良かったです。


朝食目当てに宿泊するという方もいるということですが、納得のクオリティー。お子様から大人まて幅広く楽しめそうなラインナップでした。


朝食ビュッフェの写真はこちら


昼食の紹介/ダイニング 時分時  おすすめランチ


こちらが有馬グランドホテル館内レストラン『ダイニング 時分時』の洋食ランチコース・国産ビフカツ、トマトの丸ごとサラダになります。


『ダイニング 時分時』は、いかにも高級ホテル内のレストランらしい雰囲気でご飯もおいしいと口コミでも好評で、日帰り温泉ランチなどで利用される方も多いようです。ビフカツや神戸牛のミンチカツなどがメインとなった洋食ランチをはじめ、バリエーションに富んでおり、串揚げのコース、懐石、中華のフルコースなど「和食」「洋食」「中華」の中から、好きなお料理が選べます。ディナーでも利用できますが、和食のディナーは平日限定、中華は火曜日定休(祝日、春・夏・冬休み除く)となっています。


レストランの予約は必須ではありませんが、有馬グランホテルでは、施設点検、補修工事、防火訓練等のため、年に数回の休館期間が設けられていますので、念のため予約しておいた方が安心だと思います。


有馬グランドホテル 休館日はこちら


有馬グランドホテル・展望大浴苑/貸し切り風呂の感想


有馬グランドホテルでは、貸し切り風呂として、プライベートスパが2か所と、家族風呂が3ヶ所あります。私たちは、朱音を利用しました。北館の地下2階にあります。


貸し切り風呂 一覧



朱音は銀泉となっています(要予約)。屋根は上だけ、外の景色が見える半露天風呂のような造りになっていました。半分お外ということで気温やお天気に左右されそうですが、春だったこともあり、かなり広くて快適でした。


浴槽の横に椅子が置いてあり、のぼせてきたら一休みすることもできます。



シャワールームもありますが、こちらは使用しませんでした。



お風呂上がりにゆったりと寛げるチェアやソファの置かれた個室もありました。お水も用意されています。アメニティやバスローブなども用意されているので、手ぶらで行っても大丈夫でした。



有馬グランドホテルには、9階最上階を占有する700坪という広々とした展望大浴苑「雲海」があります。有馬の名湯「金泉」と「銀泉」、有馬一の高台から温泉街を見晴らせる絶景が楽しめる「雲海」は有馬グランドホテルの真髄ともいえる存在で、「雲海」目当てに宿泊される方も多いとのこと。


共同浴場なので撮影はできませんが、同じ9階フロアには撮影できるスポットもあり、沢山の人が写真を撮っていました。展望大浴苑「雲海」については、宿が公開している写真でご確認ください。


展望大浴苑「雲海」など 写真はこちら




9階フロアからは、梶岡山とナダレ尾山というのが見えている景色とのことで、夕暮れの色合いと山のシルエットが美しかったです。説明付きの写真もありました。




有馬グランドホテル/アクセス 便利な送迎バスあり


【最寄り駅】
・神戸電鉄 有馬温泉駅
・各方面からのバス 有馬温泉バス停
・六甲有馬ロープウェイ 有馬温泉駅

【電車・バス】
●JR神戸線「三ノ宮」駅 → 神戸市営地下鉄「谷上」駅 → 神戸電鉄「有馬口」駅 → 神戸電鉄有馬線「有馬温泉」駅
●高速バス【有馬エクスプレス号】「新神戸」駅 → 「三宮バスターミナル」 → 「有馬温泉」
●三宮(所要時間:約45分)阪急バス・神姫バス「三宮駅前」 → 「新神戸駅」 → 「有馬温泉」


【六甲ケーブル/六甲有馬ロープウェー】
●六甲ケーブル「六甲ケーブル下」駅→ 「六甲山上」駅→六甲山上バス→ 六甲有馬ロープウェー「六甲山頂」駅→ 「有馬温泉」駅


「六甲有馬ロープウェー」は、有馬温泉と六甲山をほぼ一直線で繋いでいます。
六甲有馬ロープウェー「六甲山頂」駅までは、六甲ケーブルカーとバスを使って向かいます(六甲ケーブル 基本情報)。ケーブルカーやロープウェイ乗車中は、窓から見下ろす六甲山の自然、遠くに望む街など、様々な風景を楽しむことができます。神戸観光を満喫したいという方は、ケーブルカーとロープウェイ使ったルートで向かうと楽しいと思います(六甲有馬ロープウェー 基本情報)。


有馬グランドホテル アクセスについて



有馬グランドホテルは有馬温泉駅から600メートルほどの高台にあります。駅からホテルまでは急な登り坂となっていますので、ホテルまでは無料送迎バスを利用するのが便利です。さらに、有馬グランドホテルでは、来館時に加えてホテルからお出かけする際にも送迎バスが利用できます。バスの利用については、下記にてご確認ください。


有馬グランドホテル 送迎バスについて



車で向かう場合、神戸中心街から、新神戸トンネル・阪神高速7号北神戸線経由で約30分程度で到着します。大阪からだと中国自動車道で約50分(中国道西宮北ICから約5キロ)となっています(マップコード:12 764 347*68 電話番号検索:078-904-0181)。有馬グランドホテルには、敷地内に400台収容可能な無料駐車場がありますので、駐車場の心配は不要です(有馬グランドホテル 駐車場について)。


アクセス地図 プリント画面はこちら





まとめ

有馬グランドホテルは、山々を眺めながら浸かれる絶景露天風呂や貸切風呂が楽しめる高級旅館です。ホテル内は広々で豪華で、スタッフの方々の丁寧な応対や笑顔のおかげでとても良い時間を過ごすことができました。金泉・銀泉の露天風呂、貸し切り風呂など、様々な種類のお風呂で有馬温泉を楽しめるのも良かったです。思い返してみると良い印象ばかりで、また行ってみたいと思っています


温泉旅館と言えば、和食というイメージがありますが、有馬グランドホテルでは、朝食、夕食、ランチでも和洋中のなかから好みの食事が選択できます。温泉以外にもプールやスパ、夏・秋限定で楽しめるバーベキューテラスや、愛犬専用の「離れ」があったりとレジャーも充実しています。さらに、エスカレーターや手すりなども多くバリアフリー対応もばっちりです。有馬グランドホテルは、子供たちからお年寄りまで、どの世代でも楽しめる温泉宿としておすすめできる施設だと思います!是非行ってみてください。


【有馬温泉】家族旅行におすすめの旅館
ファミリープランが充実!有馬温泉宿を紹介
【有馬温泉】温泉通におススメの旅館
源泉かけ流し・有馬温泉旅館を紹介
【有馬温泉】一度は泊まってみたい高級旅館 露天・貸し切り風呂ありの宿
【有馬温泉】車いすで温泉旅館へ! バリアフリー対応の旅館・ホテル
【有馬温泉】格安・無料の穴場 足湯・立ち寄り湯の日帰り温泉施設
【有馬温泉】駅近旅館 楽々アクセスの宿