【有馬温泉】格安日帰り温泉 無料の足湯や穴場


知名度や湯質などから”宿泊費用が高い”ことで知られる【有馬温泉】ですが、足湯や外湯などを利用すれば気軽に温泉を楽しむことができます。


こちらでは、有馬温泉にある無料の足湯や穴場、お得な日帰り温泉について紹介しています。



有馬温泉・金の湯 金泉足湯が無料


金の湯(きんのゆ)は、有馬温泉街にある神戸市営の温泉入浴施設。神戸電鉄「有馬温泉」駅より徒歩約5分の温泉街の中心にあり、散策ついでに気軽に立ち寄れる金泉です。



金の湯では建物のそばに金泉の足湯があり、無料で利用できます足拭きタオルを持参しましょう。


観光客の方で賑わっていますが、一度に15人くらい利用できるので回転はまあまあ早めです。譲り合いが必要なのでなかなかゆったりとはできないですが、無料なので混んでるときは仕方ないですね。使ったタオルは、金泉色に染まります。


利用時間は、金の湯営業時間に準じますので、ご確認の上お出かけください。


金の湯 公式HP


有馬温泉の穴場 金泉足湯が無料 加熱式タバコ専用エリア


六甲ロープウェーのスタッフの方から”有馬温泉の穴場”として教えていただいた無料の金泉の足湯を紹介します。



有馬温泉は「煙のない温泉地」の実現をめざし、加熱式たばこ専用エリアを設置。専用エリアが設置されているのは「金の湯」と「銀の湯」付近の2ヵ所です。「金の湯」近くの専用エリアには足湯が併設されており、「銀の湯」近くの専用エリアでは温泉や有馬川などの観光情報が紹介されています。


専用エリアの入り口には、有馬温泉の象徴のひょうたん、温泉マーク、加熱式たばこのマークを組み合わせたロゴの暖簾が下げられています。


「金の湯」近くの専用エリアは、「金の湯」からは50メートルも離れていないのですが、やや奥まったところにあり、今のところほとんど知られていないそうです。金の湯の足湯が混雑しているときなど狙い目かもしれません。



専用エリアの中に入ると鍵がかけられるようになっています。一家族くらいが座れる無料の足湯は、金の湯の源泉が使用されているそうで、かなーり熱めの金泉がドバドバと流れていました。


無料スペースのため、入る前は前の利用者がいないかノックで確かめる、次の利用者が来たら譲るなどのマナーは必要とスタッフの方から伺っていましたが、私たちが利用している間は人が来ることはありませんでした。プライベート空間で金泉の足湯が無料で楽しめますので、是非行ってみてください。



煙のない温泉地 有馬温泉 | フィリップ モリス ジャパン


有馬温泉・金の湯/リーズナブルな公衆浴場


「金の湯」は、有馬温泉にある神戸市営の公衆浴場です。気軽に金泉に入れるということで地元の方や観光客に人気です。



私たちが行ったときは、すごい行列で入場が制限されていました。海外向けのパンフレットで紹介されているのか海外の方も多かったです。特に男の湯の方が混雑していたらしく、女性だと比較的早めに入ることができました。



靴を脱いで建物の中へ。



チケットは館内の券売機で購入できますが、直前でもネット購入可能です。タオルを忘れた方は券売機で購入することができます。平日の方が利用料金が安くて混雑も少ないので、平日がおすすめです。


金の湯・ネット購入でポイント獲得



階段を上がって2階がお風呂になっています。2階は撮影禁止となっていますので、詳細は金の湯が公開している写真をご覧ください。脱衣場はたくさんのお客さんが利用する割には、あまり広くないです。お風呂にはリンスインシャンプーとボディソープが、脱衣場にはドライヤーがありました。



有馬温泉の名物・金泉は鉄分と塩分を含み、赤茶色でとろりと濁った泉質です。金泉の温泉成分は「日本一濃厚」と言われており、保湿効果が高く、蕁麻疹、やけどなどの皮膚病などに効能があります。湯船は「あつ湯」と「ぬる湯」があるほか、普通のお風呂もありました。サウナなどはありません。


休業日もありますので、事前に確認しておいてくださいね。





有馬温泉・銀の湯/リーズナブルな公衆浴場 銀泉


金泉だけでなく、銀泉も楽しみたいという方には、もうひとつの公共浴場「銀の湯」へ。神戸電鉄「有馬温泉」駅より徒歩約10分と温泉街の中心からは少し歩きますが、その分、金の湯よりは行列も短めです。



ネットでもチケットが購入できますが、金泉も銀泉も入りたいという方には、銀の湯と金の湯に入場できる2館券の方がお得だと思います。金の湯と銀の湯は姉妹店となっているので、2館券はどちらの館でも購入できます。


銀の湯・事前予約でポイント獲得



銀泉と呼ばれる炭酸泉、ラジウム泉(無色透明な湯)が楽しめます。スチーム式サウナやジャグジーなどもあります。金の湯のようなインパクトはありませんが、金の湯と入り比べて楽しむのがいいと思います。定休日がありますので、事前に確認しておいてくださいね。





有馬・格安立ち寄り温泉 金泉銀泉ありの有馬御苑がお得


有馬御苑は、有馬の老舗温泉旅館です。有馬御苑は温泉のみの利用OK。


こちらの旅館では、有馬名物「金泉」とラドン泉「銀泉」2種類の温泉が楽しめます特に濃い金泉が自慢ということで、なかなかのインパクトがあります。温泉は宿が公開している写真でも確認できますが、写真だけだと金泉の迫力が伝わりません。浴槽となっている岩はもちろん浴室の床や壁など金泉に染まった浴室の見た目は結構迫力があり、私は最初ぎょっとしてしまいました。実際に入ってみるとものすごく気持ちよかったです。銀泉ももちろん気持ちの良い温泉ですが、金泉に浸かった心地は他の温泉にはない独特のものでした。有馬温泉は湯質で人気というのにも納得です。


有馬御苑 温泉の写真はこちら



【有馬御苑】は有馬温泉駅から徒歩2分というかなり便利な立地。温泉街の中心にあり、散策ついでに気軽に立ち寄ることができます。



金泉にも銀泉にも入りたいという方には有馬御苑はかなりお得です。金泉・銀泉に加えて、露天風呂もあり、ロビーにはゆっくりできるソファーがたくさんあります。利用料金は、金の湯・銀の湯2館チケットと同程度。土日祝やタオルを購入した場合は有馬御苑の方が安くなります。しかも、同じ施設内なので移動の煩わしさもなく、長蛇の列に並ぶ必要もありません。


条件から考えるとコスパ最強だと 個人的には思っているのですが、今のところあまり知られてないらしくちょっとした穴場のようになっています。予約不可日がありますので、是非事前予約の上お出かけください。


有馬御苑・立ち寄り温泉予約はこちら



有馬御苑は、温泉旅館としても人気があり、有馬温泉宿ランキングNo.1となっています。温泉に加えて、神戸牛がメインのお料理が評判ということで、私は宿泊で利用させてもらったことがあるのですが、温泉とお料理は期待通り、しかもスタッフの皆さんがとても親切だったので居心地がよかったです。


「有馬御苑」人気のヒミツ



有馬・お得な日帰り温泉 立ち寄り湯なら激安料金


上大坊は、有馬一の湯質を誇る金泉自慢の宿。有馬温泉街の中心、有馬本街道(湯本坂)を登って左手にあります。上大坊の金泉の源泉は天神源泉というすぐ隣にある神社から引いているため、金泉は新鮮。しかも、加水も加温も循環も消毒もしていないかけ流しです。


上大坊は、最高の湯質を誇る温泉旅館ですが、宿泊費用はお手頃。しかも、温泉のみの利用なら、1000円とかなりお手頃な価格で利用できます。詳細は、温泉マニアの方が執筆されている下記の記事をご覧ください。


じゃらんニュース/ド級の超濃厚パワフル温泉「上大坊」

有馬温泉では日帰り・立ち寄り湯OKという旅館がいくつかあります。湯質自慢の老舗旅館や景観自慢の高級旅館など様々な施設でお気に入りの温泉を見つけてみるというのはいかがでしょうか。


ただし、土日祝/夕方の利用は不可、○歳未満利用不可など、日帰り・立ち寄り湯を利用する際のルールは施設によって異なります。突然お出かけしても利用できないということがないよう、事前確認の上、予約しておくことをおすすめします。


温泉 料金(大人)
有馬御苑 金泉/銀泉 1100円/ 事前予約でポイント獲得
メイプル有馬 銀泉 1300円/ 割引チケットあり
亀の井ホテル 金泉 1150円/ 事前予約でポイント獲得
陶泉 御所坊 金泉 1650円/ 078-904-0551
御幸荘花結び 金泉/銀泉 2500円/ 割引チケットあり
上大坊 金泉 1000円/ 078-904-0531
湯屋の宿 康貴 金泉/銀泉 1300円/ 078-903-0221
有馬グランドホテル 金泉/銀泉 4250円*金券2,000円とドリンク券付き
/割引チケットあり


太閤の湯/事前クーポンがお得 温泉テーマパーク!26種類のお風呂や金泉と銀泉が楽しめる  


有馬温泉【太閤の湯】は、有馬温泉三恩人のひとりである秀吉をテーマにした有馬温泉でただ一つの温泉テーマパークです。有馬温泉 【太閤の湯】へは、神戸電鉄有馬線「有馬温泉駅」から徒歩約10分程度で到着します。






秀吉は、有馬温泉にたびたび訪れただけでなく、慶長伏見大地震で被害にあった有馬温泉の復興にも尽力しました。



館内には、お風呂が計26種類。秀吉が造らせたという湯山御殿を再現した金泉かけ流しの贅沢な「太閤の岩風呂」銀泉の「瓢箪露天風呂」、金泉と銀泉をブレンドした「天下の湯」をはじめ、「黄金の茶室」をテーマにした「黄金の蒸し風呂」、日本古来の蒸し風呂を再現した「ねねの蒸し風呂」など太閤秀吉にちなんだお風呂がたくさんあります。その他、全身浴槽と半身浴槽が設置された「銀泉くつろぎ湯」、六甲山麓から湧き出る霊泉100%を使用した「銀泉岩清水」などのお風呂も楽しめます。


テーマパークらしくマッサージやお食事処、散策コースなどもあって一日中遊べます。


有馬温泉 【太閤の湯】には、お得な割引チケットがあります。スマホでの事前購入となるので、入り口でスマホを見せるだけとスムーズに入場できます。入館料以外は後払い制となっています。


【41%オフ】有馬温泉 太閤の湯 割引チケット


有馬温泉/日帰り温泉情報まとめ


【有馬温泉】は、海の幸・山の幸に恵まれていることもあって、お料理がおいしい旅館が多く、各施設で、食事やお部屋利用とセットになった日帰りプランが数多く提供されています。高級旅館であっても、日帰りならリーズナブルな価格でお料理と温泉をゆっくり楽しむことができます。



和洋中から選べるランチがセットになったプラン、大浴場の利用と食事のセットプラン、お弁当付きの手頃なプランなど、プランや宿によって違いがあります。迷ってしまうという方は、人気ランキングなどを参考にしてみてはいかがでしょうか。


有馬温泉 人気日帰り温泉宿ランキング TOP6 【2024年発表】


【有馬温泉】家族旅行におすすめの旅館
ファミリープランが充実!有馬温泉宿を紹介
【有馬温泉】温泉通におススメの旅館
源泉かけ流し・有馬温泉旅館を紹介
【有馬温泉】一度は泊まってみたい高級旅館
露天・貸し切り風呂など
【有馬温泉】車いすで温泉旅館へ! バリアフリー対応の旅館・ホテル
有馬グランドホテル 眺望自慢の高級ホテルに宿泊した感想
【有馬温泉】 車なしOK/駅近の旅館